BEST どくだみの花を咲かせて・・・

椎名日和

♡ 1

第1話から読む

ソレのソレの前、
そう、すべてがそこでブツッと
途切れます。
その後はご想像にお任せします・・・
この話は
私が中学生の時に書いて、クラス中で
回し読みされていた小説の記憶をたどり
お届けしています。
果たして、どこまでが
ここの限界なのでしょうか・・・
ちなみに、タイトルは思い付きです(笑)