この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

134

久代田ミト

どうも、普段馬鹿みたいに明るい奴ほど悩みを持っていると思う久代田ミトです。
ホントの馬鹿もいるけど。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
人の内面って基本的に隠されてます。そしてそれは怒りとか、悲しみとか、そういう感情の昂りがあった時に少しだけ表に出ます。
なので、普段の姿は基本的にその人の内面を表してはいないと思うのです。
もちろん普段の姿もその人であることに変わりはありませんが、その人と本当に心を通わせようと思うなら、感情が昂った時に傍にいることが大事なんじゃないかなと思います。
だからこそ、『喧嘩するほど仲がいい』なのです。お互いの感情の昂りを、誰よりも近くで見ているから。
嘘偽りの無い内面を、誰よりも多く見ているから。
皆さんはどうですか?
余談ですが私は昔かなり怒りっぽい性格だったので、不特定多数に内面見られてました。私が相手の内面を見たことはあんまり無いけど。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ