BEST 烏の視る夢

篠崎冥土@更新停滞中

♡ 14

第1話から読む

彼女に会わなければきっと、俺たちは何も知らずに日々を過ごして壊れて終わりだっただろう。お前が抱える闇も、俺たちが背負った真実も、決して優しいものではなかったけれど。
何度やり直せるとしても、僕はこの時よ永遠なれと叫ぶだろう
だから、お願い。笑って。
ーー逢えたことは、決して不幸ではなかったよ