この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

32

山儀篤史

相変わらずの深夜投稿です。
おはこんばちわ、山儀篤史です。
今回は二重人格の主人公の物語です。
最後の2行で物語が一転する世界を描きました。
…なんだか、イニシエーションラブの小説みたいですね。
別に意識してません。
朝陽の中の十夜が、朝陽を守る為に色々やらかした結末になっています。
トイレで朝陽をボッコボコにしようとして返り討ちにあった子の父親ですが、「正直、ドア叩いて叫んで警察呼ぶぞってお前www捕まるのwwwお前じゃねwww」とか思ったのは秘密です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ