この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

19

山儀篤史

山儀篤史です。BKWで記憶を消してあんな事やこんな事をゲフンゲフン!!
今回はずっと描いてみたかった「記憶」をテーマに作りました。
大切な人の記憶が"在る事"の幸せと"失くした事"の残酷さを、自分なりに上手く描けたんじゃないかなと思っています。
ラストシーンで梢と幸の記憶を消したのは、いつ死ぬかわからない裏の人間になってしまった自身の存在を消して2人の心を守ろうとした蓮の想いから。
梢が蓮の写真を見て涙を流すのも、記憶は失くしても体は覚えているというのを表現しました。
"Backfill Killer Weapon"は実は名前は後付けです。
Backfillは「掘った穴を埋め戻す」という意味で、『掘った(記憶を消す)穴(記憶)埋め戻す(消した記憶を元に戻せる)』。
お気付きの人もいるかもしれませんが「僕だけは、君達を、忘れない」の最後のセリフと関連づける為だけに練ったネーミングです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ