BEST スマフォの彼

七色

♡ 0

第1話から読む

道に落ちているスマフォを拾うと、持ち主から電話がかかってきた。暇なときでいいから話し相手になってほしいと言われ、戸惑いながらも、紀子は彼と毎晩話すことになった。