BEST ヨメイツウチ

理沙黒

♡ 31

第1話から読む

『あと十日、十月二十五日』
俺のスマホには余命通知が表示されている。
それは抗うことのできない宣告。大学生の磯貝賢治はそんな通知に負けず――ではなく、仕方ないと受け止めてこのまま過ぎればいいやと考えていた。まさに自堕落。
そんな中、彼の前に現れた妖艶な着物美女は彼にある提案をするのだが――!