この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

13

理沙黒

前回からだいぶ空きましたが、私は生きています。部活で書いた小説も大学が舞台だったので、最近大学が舞台である小説ばかり書いている気がします。多分、気のせいではないですね。
私が通う大学は、一階から四階まで各違う飲食店が入った学食棟が一つ、移動販売が構内三か所、外部から来るワゴン車屋台が二台、コンビニ一か所、売店一か所も飲食施設があります。入学当初は「どんだけ飲食店あるんだ」と思っていたのですが、こんなにあっても時間帯によっては各所行列ができるのが大学の恐ろしいところでして……。
私のイツメン達は、だいたい二階のカフェに居ます。誰かしら行けば居るので、もう連絡取り合わなくとも会えるようになりましたね。友達がいつも選ぶ「生姜焼き豚パスタ」が妙に気になります。
なんなんだよ、それ。
※8月13日 斎藤和也の名前を統一しました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ