この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

佐野江.由良

いつの間にか口調が例の「食うかい?」の人になってた件。

そもそも創者は創造神と違い世界を作っていません。彼は「世界のあらゆる理を調整する存在」です。その為に何かを生み出すことはあります。
そして「この世界において」、神とは「人間の信心によって作られた道標」の為世界を統べる力はありません。そして当然ながら沢山おり一括で天界(超常の者が集う世界・死世界込み)に住んでます。それが金剛界やアースガルドや神の国と呼ばれるわけです。その中でドッタンバッタンあったりしますが創者の知る所ではありません。
天国地獄死後のいわれは宗教によって違いますが、皆一様に魂となって死世界にぶち込まれます。そして教えと違うと納得できない人がいると、その人が信じていた宗教の神が直接現れて納得させます(無宗教だとランダムor管理者)。
…地獄かな?(死後の世界です)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ