この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

結目ゆいと

よくその発想に。
こんばんは!
ゆいとです。
今回もこのような辺境の地に足を運んでくださりありがとうございます!
スマホが小動物になるっていうのは僕のちょっとした夢でもあります。
必需品のスマホがめでる対象にもなるなんて一石二鳥ですしね!
はい。
それにしても、主人公、順応しすぎですね。
それではノシ

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ