この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

結目ゆいと

そんな勘違いってあるんかいな。
こんばんは。
ゆいとです。
今回も、このような辺境の地までわざわざ足を運んで、最後まで読んでくださってありがとうございます。
ゆいとは感激が止まりません!
今回の舞台は大学でした。
研究室っていうのは何となく素敵な響きですよね()
でも、ちゃんと研究に使ってる人ってどれくらいいるんでしょうね。
僕の研究室は理論系ってこともあって、研究室に来るのは駄弁るためって人が多いです。
真面目な人は図書館とかでやってるらしいです。
僕は騒がしくやるのが好きなので研究室派です。え、聞いてない?あ、そうですか…
それではノシ

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ