この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

桐富

ここまで読んでくださりありがとうございます。
桐富です。
キュンキュンが欲しくて書き始めた作品ですが……
……書く毎に私のキュンキュンからかけ離れていく。なぜだ。
機械音痴なところもあり見辛い部分もあるかもしれませんが、これから少しずつ改善していければと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ