この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

窓際の群青

最後まで読んでくださってありがとうございます。
いかがだったでしょうか? わたしが書くとどうしても暗くなりがちなのですが……すこしでも楽しんでくださったなら、ちょっとでも暇つぶしになれたならうれしいです。
今回comicoでこの企画を見て、数か月ぶりに小説(と呼ぶには稚拙すぎるかもしれないけれど)を書きました。
すごくすごく楽しかったです!
これを機に、また書き始めたいと思いました。
このお話の続きにするか、今回みたいに「進路を考える」ということをテーマにシリーズを書こうか、はたまたまったく別のものを始めるかは決めてないですが、きっと書きます。
ではまた、comicoのどこかで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ