この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

小山望

 そもそもこの話の大元を考えたのは、中学生の頃だったかなと思います。
 子供ならではの夜への憧れ、大人になったら当たり前で忘れてしまいそうなドキドキとワクワク、そういったものが書ければと思います。
 でも良い子は夜中に出歩いちゃダメですよ!
追記(2016,10,9)
 2話更新の前に、少し1話を書き足しました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ