この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,146

黛カンナ

今年最後の更新にこんな話ですみません。
今年は色々な事がありました。エレベーターこじ開けようとしたり、天然の肉を求めたり、サンバの女性が天井に張り付いていたり…何だコレ?な一年でしたが、読者様のお陰で無事に過ごす事が出来ました。ありがとうございました。
『ようやく』という言葉がとてもしっくり来ました。そして『本当にごめんなさい』と、一番近い筈なのに遠い何かに謝りたい気持が浮かびあがりました。
亜蓮はアレです。『本当に欲しい物は手に入らないから手に入れた物を極限まで磨いて限りなくそれっぽくした』感じです。レオンや敦とはまた別です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ