この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16,137

つばこ

何度か作コメで書いたとおり、今回のエピソードは「ほのぼの(つまり事件や事故なんて発生していないパターンの物語)」でございました。(エイケンの人間関係は全然ほのぼのしてないけど)
 
小説や映画に女優とアイドル。
それらはどれも作られたものであり、天野くん風にいえば『ありもしない』何かです。
所詮はイミテーションの物語や存在。直接命を救ってくれることはありません。つばこが描くこの物語だって、三文芝居と呼べる価値さえないだろうと思っています。
 
でも、いつかこの物語を思い出して、ちょっとだけフフッと笑ってもらえたら……。
天野くんたちの言葉が、困難に立ち向かう武器になれば……。
そんな贅沢なことを願ってやみません。
 
さて『映画編』も残り2話!
次回はいよいよ映画が上映されます!
いつもオススメやコメント、本当にありがとうございます!。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ