この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15,459

つばこ

あけましておめでとうございます。
2016年も「天才クソ野郎の事件簿」をよろしくお願いいたします。
 
無事、美緒さんの瞳は開き、光を手にすることができました。
しかし、天野くんはどこか不穏なものを感じ取っているようです。
穏やかじゃないですね。
 
天才クソ野郎のテーマのひとつに「大切なものは目に見えるものではない」ということがあります。
美緒さんは目が見えなくとも、大切なものが見えていたはず。
でも、瞳が開いた時、その「大切なもの」は本当に「大切なもの」だったのか、問われることになってしまうのでしょう。
美緒さんは爆弾岩の顔を見て、なんて思ったのかなぁ……(´・ω・`)
 
さてさて、いつもオススメやコメント本当にありがとうございます!
お年玉を沢山貰ったら、双葉文庫から発売中の書籍版『天才クソ野郎の事件簿』でも買ってくださーい!(息を吐くように宣伝!2016年も元気に宣伝!)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ