この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,272

ウメ種

今回も、この話を読んでいただきありがとうございます。
まずは一言。
はい、逝ったああ!!!
SAN値直葬は楽しいけど、文章に起こすのは難しいデスネ。
記憶喪失で助かった……。
ちなみに、今更ですが。
SAN値とは「Sanity」値の略で、キャラクターの正気度を表します。
これが一回のチェックで5以上減ったり、一時間以内に現SAN値の二割を超える量が減ったら発狂=暴走すると考えていただければ。
この話だと、一時間ではなく一日で計算していますけど。
日常にはあり得ない異常事態が発生した時にチェックされます。
例とすると、人が死んだり、化け物と遭遇したり、理解できない本を読んだり。
そうして発狂すると、失神したり、金切り声を上げたり記憶喪失、極端な恐怖症、強迫観念、誇大妄想などが発生します。
……今回はわりかし軽いもので助かったけど、真実からは遠ざかってしまいました。(白目

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ