この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

285

紙吹みつ葉

44話です。ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました!
 
さて、42話で「このまま無事ことが進むかは、神のみぞ知る」としめていたのに、あっさり読者さまに展開を看破されていた紙吹!←
まぁその辺りはお約束といいますか……そう、ごんちゃんたちからすれば、外側から見てる紙吹や読者さまは神に当たるのではない?ということを言いたかったんです!はいうそです!今思いつきました!←
 
そんなこんなでお察しの通り、波乱の予感です。
やはり人がたくさんいる以上、何も問題なく進むというのは不可能というもの。
分裂が始まりかけたチーム「後追い屋敷」。どうなっていくのか。乞うご期待!
 
いつもオススメ、コメントありがとうございます。
お時間ございましたら、またお付き合いいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ