この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

985

餅月望

少女たちのなにげない悪意が一人の少女の死を呼び、一人の少女の死が、関係者の人生を歪め……。
もしも、すべての人の一生に意味があり、それぞれに果たすべき役割があるとするならば、その歪みはきっと世界にまで及ぶ。
改めましていつも応援ありがとうございます。餅月です。
ということで、第十一話でした。いかがだったでしょうか?
はたして、加害者としての十字架を負ってしまった二人の少女は解放されるのか?
そして、いよいよ登場するもう一人のキーパーソン、高橋葉月。
親友の死を止めることができなかった彼女の抱える葛藤とは?
というわけで、また次回、お会いできると嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ