この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

887

餅月望

こんにちは、餅月です。いつも応援ありがとうございます。
ところで、みなさんは、高校デビューとかされた経験はありますか?
安全安定至上主義者である餅月は、髪を染めたこともなければ(バイト先で白髪を黒く染めてきてくださいと言われたことはある 泣)、ピアスをしたこともない(…痛そう)わけですが、
学芸会で主役をやったり、文化祭の体験型推理アトラクションの筋書きを考えたり(高校の文化祭にしては斬新だった)など、ほどほどに充実した学校生活を送っておりました。
大人になってから改めて思い出すと、変に格好つけてサボったりしなくて良かったなぁ、なんて思います。当時は「ダサ!」とか思ってたことも、思い返すと輝いて見えるから不思議ですね。
さて、この物語もすでに転に足を踏み込み、怒涛の展開を迎えていきます、そのはずです……。頑張ります。ということで、引き続きお付き合いいただければ嬉しいです。では、また。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ