この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

914

餅月望

いつも応援コメントありがとうございます。餅月です。
ということで、第三十五話でした。いかがだったでしょうか?
今回も進夢の鈍さが際立つ一話でしたね。これだから二十六になるまで彼女ができないんだっ! などと思いつつ、しかしきっと舞夜には、そんなダメなところも可愛く見えたりするのでしょう。あばたもえくぼ、とはよく言ったものです。
先日読んだ本に面白いことが書かれていました。男には結婚する前に伸びしろを使い切っている人と、結婚後に伸びしろを残している人がいる、という話です。つまり、付き合う前から付き合っている頃にかけては冴えないが、結婚したら奥さんのために頑張って成長する、大器晩成型の人ですね。
進夢は案外、そのタイプかもしれません。舞夜と結婚したら、きっと彼は誠実に奥さんを大事にする夫になるでしょう。
舞夜の男を見る目が壊滅的である可能性ももちろんありますが。笑
では、また次回更新にて。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ