この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,086

餅月望

第七話は後悔のうちに死を迎えた少女、高橋葉月のお話です。果たして、彼女が辿る月虹の先に待っているのは希望でしょうか? それとも……。
ということで、こんにちは、餅月です。
みなさんは後悔することってありますか? あの日の自分を殴り飛ばしてやりたい! なんて思うこと、ありますか?
だけど、後悔って結構不毛で、実は失敗した後の行動のほうが重要で、へこんでる暇があったら、ちゃんと次善策をとれ、なんて言われてしまったりもして……。
まぁ、世の中に取り返しのつかない失敗なんてそうそうない、なんて考えていられると少しは後悔の呪縛から逃れることができるのかしら、などと思いつつ、日々を過ごす餅月でした。
では、また次回の更新でお会いできるとうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ