この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

677

若 命

村田の話が重かったので、恒例の一休み話。
若 命です!
現実ではもう十二月でクリスマスも過ぎた頃ですが、ここではまだ九月、秋です。
しかし、題名はフキノトウ! 春の季節を表現する山菜。
まあ、又咲さんの依頼でなんとなく理由もお察しかもしれませんが……、はい。
 
第三十九話、お目通しありがとうございます!
物語の都合で九月のお菓子があまり語れないのが残念ですが、もし九月の菓子に興味がある方は調べてみてください。
道明寺の主菓子『月の兎』やおはぎの『萩の餅』など、めちゃくちゃ食べたくなります。
私はご飯前に見て苦しみました。なぜ人はお腹がすいている時に見てしまうのでしょう。
 
さてさて、又咲母が作った『傾く月』に込められた意味とは。
というか意味はあるのか、又咲父は理解してくれるのか。
次回もよろしれば覗いてみてくださいね!
たぶん、飯テロ注意!(^◇^)
 
ありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ