この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

800

若 命

書きたいお話しがありすぎて毎日がつらい。
絶賛体調を崩した若 命です。
いい加減饅頭書きたい、と思う今日この頃、皆さまはお体大丈夫でしょうか。この話が上がる頃には二月に入っているでしょう。
 
やはり読み返すたびに書いた時の精神状態も文に出てしまうようですね。
荒光が面倒な奴になっていてイライラした方は申し訳ない。
さてさて、荒光は禄じいの幻術によってようやく自分を取り戻した様子。
助けてくれた蜘蛛の糸は、八葉が踏まずにいて、かつ荒光が踏みつぶしたあの子です。
子蜘蛛すら八葉のために動く。これが中学生パワー……!
冗談はさておき、第四十五話お目通しありがとうございます!
 
次回でようやくヒロイン饅頭が登場しそうです。
入ったら、厄神との関係も入れたいところ!
土蜘蛛と毘沙門天はどうした!
さてどうなるか、待て次回!
ありがとうございました!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ