この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

703

若 命

一番の理解者は、やっぱり幼馴染なのですかね。
寿じいは近いけど、やっぱり遠い方なので。
さてさて、八葉は調子を取り戻したでしょうか。
また笑顔でお菓子を作り、お客さんをむかえる日は来るのか……! はい。
若 命です。
 
第五十話! お目通しありがとうございます!
ついに三月ですねー。
三月でのななふくは、案山子君の秘密に迫っていく感じになります。
 
案山子はいかにして、神となったのか。
次回、お父さん組、がんばります!
そんなお話。
よろしければ、次回も覗いてみてくださいね!
ありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ