この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

442

著:ノソラ 絵:ウカミ ウナ

皆さんは、夏休みと聞いて思い出すことはなんでしょうか?

私はバカみたいに勉強していた高2の夏休みのことです。

高2なんて遊びまくるでしょ。リア充だよ^^
…という夢は、夢のまま、現実は宿題とテスト勉強、引きこもり……(友達がいなかった)

休み明けのテストで、非リア充を象徴するかのようにまさかの5教科総合1位をとってしまうのです。(いいことなのに切ない気持ちになるのはなぜ)

月日は流れ。高3の夏。
受験生は頑張りどころだぞ☆

うん、だらけた。
(さすが本質的にダメ人間)

模試、残念な結果。
(だろうね)

そんな過去の私へ何が言いたいかというと……

「遊ぶべき時に遊び、やるべき時にガチでやれ!」
(あったりまえのこと言ったよぉぉ)

二度とないこの夏。
皆さんは後悔しないよう、お気をつけください。
(お前に言われたくない)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ