この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

270

著:ノソラ 絵:ウカミ ウナ

ここまでお付き合いいただいている、
親愛なるみなさん。
次回、最終回です!
心許せる誰かひとりの人に、あの変な話が終わるらしいわよ。
と、さり気なく囁いてください。
あたかも何気ない話をするようにですよ。
さすれば、きっと……
そう、なにかとんでもないことが…
クリスマスに便乗して……
起こるかもしれない……!
(大丈夫です、何も起きません)
世間はクリスマスムードなのに、
そんな中、死にそう(?)な男……。
一体どうなるのか見届けてあげてください。
それでは、みなさんよいクリスマスを…!^^
(私はサンタさんに好きな夢が見られる枕を頼みました。…靴下に入らないからダメでしょうか…そもそも大人だからダメでしょうかね)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ