この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4,702

櫻木れが

先へ進まなきゃいけない。
傷つかずに済む方法はきっとあった。
でも傷つかなきゃ進めなくて。
前だけを向いて生きていくために、その傷は必要なことだった。
傷を迎え入れるために必要なものってなんだろう?
問いかけているのはいつだってたったひとつだけ。
さあ、それはなんだろう?
告白して振られた時、みっともなく言い訳を言ってしまったことをずっと後悔してるんだ。
もっとステキに振る舞えたはずなのに。
好きな人の前でみっともなくなってしまうのが人間だし、
ステキに振る舞えるのもまた人間なのかな。
ボクは後者がいい。
さて、前後編です。深青が変わった。じゃあ次は誰の番?
今回はいかがでしたでしょうか?
前回に引き続き、重たいね! 大変だね! ごめんね……!
次回、とうとう??
お楽しみいただければ幸いです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ