この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

292

化野きつね

前略、読者様
 
 
 すっかり秋ですねぇ……作中ではまだ春なわけですが。
 一応作中にて季節は一巡りさせるつもりですが、この調子だと夏の話を冬にすることになりそうです……こたつで食べるアイスか冷房の効いた部屋で食べるお鍋だと思ってお楽しみ下さい。
 紆余曲折ありまして、ただいま本作に改造を加えんと画策している最中でございます。話の構成をちょいちょいと入れ替えたりする予定です。普段はこうした構成の調整は話をすべて書き終えてからやるんですが、連載だと本当に難しいです。通しで読むと印象もぐっと変わって読めるかもしれませんので、りにゅーあるしたあるか・ホリックアワーをどうぞお楽しみに。
 
 彼岸過ぎれば深まるばかりの秋でございます。どうぞ風邪などひかれませんよう、ご自愛くださいませ。
 来週もまたお会いしましょう。
 
 
   草々(*´ω`*)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ