この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

177

化野きつね

前略、読者様
 
 本作も残すところ二回となり、かえすがえすも名残惜しいばかりでございます。終章と銘打ってはございますが、幕間と思ってご覧いただければ幸いです。
 
 出会いもあれば別れもあり、その逆もまたしかり。柳の下には化けギツネ、人生楽ありゃ苦もあるさ。残りもどうぞよろしくおねがいします。
 
 
   草々(*´ω`*)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ