この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2,073

木村成寿

☆いつもお読みくださいましてありがとうございます。また言ってしまいますが、やはり、様々なご意見やご感想があるのがとても嬉しいです。話としてそうしている部分はありながらも、私の意に反している部分もあったりするので、「そうだよね!」と頷くことが何度あることでしょうか。
☆裏話その9。この作品の主題の1つは「考える」ということです。私自身もスクランブルしつつ、キャラクターの考えと共に、「自分はこういう考えかなぁ」と手を止めてしまうことも多かったです。
☆きっと、こんなにも自由に「自分」を表現できるのは後にも先にもこの作品だけだと思います。この機会を与えてくださった多くの方々や読者のみなさまに感謝感謝です。ありがとうございます。
☆改めてドイツと日本の違いを考えて、改めてどちらも好きだなぁと。徒歩3分でドイツに着けばいいのに…と何度思ったことでしょうか。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ