この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,538

丸井とまと

ばっちゃんの癖は最初から決めていました。そのためにアイコンも皺が寄ったものを描いていただきました。(3話参照)コタがいなければ、物語は進みませんでした。そして、次回本編最終回です。ある意味タイトル回収ですかね。あとあと、2/3は梅の誕生日!おめでとー!

〜夏祭り小話〜
ナル「今年の夏祭りは楽しいぜぇい!」梅「おい、ナル!早く歩くんじゃねぇよ!」学「梅氏はもう少し口が悪くなければ、よかったと思う」梅「ああ?」学「だってだってあれでしょ、慣れない下駄で美空氏が足痛めちゃったら困るもんね」梅「はあ?べっつにそんなこと考えてねーし」ナル「梅は優しいもんなー!」学「ナル氏はもっともっと優しいよ!!」ナル「へへ、そんなこと言ってくれるがっくんの方が優しいぜぇ!」梅「うっぜぇな!他所でやれ!」コタ「がっくんはナル大好きだよね」

次回
『二人だけの秘密』
ね、念のため一人で見てくださいね!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ