この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8,116

naaya

ここまでお読みくださり、ありがとうございます(*^^)
 
まさかの千尋が寝落ちでした……すみません。
(しかし非常に楽しく書きました。笑)
深雪さん、南帆に聞いてもおそらく有力な情報は得られなかったと思われます(^p^)
 
最後の台詞は、読書家の千尋ならではの台詞だと思ってください。
一度でいいから言われてみたいものです。
 
さて、次回からは南帆と颯のお話です!
長らくお待たせしました(^p^)
こちらもまた一波乱ありますが、楽しんで頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ