この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4,597

呉西しの

 
 ゴミ捨て場で、壊れたベッドや雑誌と並ぶ動かない彼女。
 頭や肩には雪が積もり、触れると無機質な冷たさがあった。
 その時にやっと理解する。
 
 アンドロイドは機械だと。
 
***
お読みいただき有難う御座います。
 
 
好きな人と会えなくなってしまったらどんな風に生きていくんでしょう。
忘れようとするのでしょうか。
憎んだりするのでしょうか。
出会わなければ良かったと思うのでしょうか。
 
喧嘩別れとは違う。
どうしようもない悲しさがずっと漂う気がします。
だって、誰でもいいわけないじゃないですか。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ