この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3,546

著:丸井とまと 絵:魅月羽胡

個人的に好きな過去編です。いつもハイテンションで変人な武蔵が本当はどういう人なのか少しわかる話です。和葉と武蔵関係が結構好きだったりします。

私、苦情武子。最近ときめきすぎて心臓がもたないわ。お風呂上りにベランダに出ると、隣の家のベランダに幼馴染の和葉が!ベタ展開ごっつあんです!和葉「よう。風呂上がり?」武子「う、うん」和「風邪ひくぞ」武子「大丈夫だもんっ(もう少しだけ話したいんだもん)」和「まあ、俺はラッキーだけどな」武子「ラッキィ?」和「風呂上がりのお前の髪、いつもと違う」武子「そうでござるか?」和「それ見れんの俺の特権。他の奴には見せるなよ」武子「!?」和「冗談に決まってんだろ。顔真っ赤」武子「〜〜!和葉のばかばかん」和「お前本当かわいいよな」武子「も、ばかぁ!どうせそれも冗談なんでしょ!」和「本気だから」ブフォア!

次回
『和葉の心情』
時間軸が途中から現代に戻ります

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ