この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8,102

藤沢おはこ

皆さまこんにちは。藤沢おはこです。
.
傍で見ていて、佐伯……とエールを送りたくなりました(*´ω`)
.
.
◆次回予告◆
.
.
千夏から一定の距離を置き、一晩耐えた佐伯。
.
しかし翌朝、そんな佐伯の気も知らない千夏は、無防備に佐伯に近付こうとする。
.
佐伯には、近付かれたことともう一つ、千夏の恰好に思うことがあって―――。
.
「あんたはなにも考えてないんだろうけど……。
わざと離れているのに、どういうつもりで近付いてくるの?」
.
腕を引く千夏に、見返す佐伯。
視線が重なるふたりの行方は……!?
.
続きは次回66話、<崩れる理性とキス>も読んでいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ