この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,363

door

今回は初めて三人称で描かれています。
今まで来夢の一人称・手記形態に慣れていた読者の皆さんには新鮮でしょうが、「鵺明け」は話によって人称が変わったり、語り手が変わったりしますので、あしからず。
因みに乃亜の計算方法には別解があって、(礼拝堂の体積)×0.07×1000×44÷24.8と計算しても同じことです(ただ、この場合、乃亜が四捨五入した885を正しい値に直さないと結論の数値は微妙に異なります)。随分前のコメント欄でほぼ同じ式を書いていた方がいたので素直にすごいなと思いました(ほぼというのは、24.8を22.4になさっていたのですが、22.4は一気圧、0℃の場合になります)。
A駅からC駅に行くときに、B駅を介して行くか、直接行くかの違いです。
別解の方が直接行くので簡単ですが、乃亜のやり方を最初に私が思いついたのと、こちらの方が説明がしやすいと感じたので、こちらを採用しました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

関連お知らせ