この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,862

door

メアリー・ベル事件を皆さんはご存知でしたか?
アガサ・クリスティがリンドバーグ誘拐事件を元に『オリエント急行の殺人』を書いたように、横溝正史が帝銀事件を元に『悪魔が来りて笛を吹く』を書いたように、推理作家は伝統的に実在の事件を自作に取り込む習性があります。
この『ロリータ地獄』も半世紀前にイギリスで実際に起きたメアリー・ベル事件を元にしています。かなり残虐な事件ですので、調べる際には注意してください。この事件でも、首を絞めた痕がないため、最初死因が不明でした。気付けば簡単ですが、鈴城マリアという名前はこのメアリー・ベルが由来になっています。
さて、次回でようやくすべての真実が語られますので、お楽しみに!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

関連お知らせ