この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

655

door

秋赤音さんとのコラボ小説が掲載されてますので、どうぞご一読ください。
前々回、家系図が抜けてしまって、すみません。いれるのを忘れたまま入稿してしまっていました。今はもう入っていますので、ご確認ください。家系図が
直接推理の参考になることはないと思いますが、一応。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

関連お知らせ