この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

609

door

次回はノンちゃんのターンです。
最近のミステリーでは少し人気のある脱出モノですが、このお話は脱出の手段(一種のハウダニット)の推理ではなく、どこに閉じ込められているのかという、ウェアーダニットの問題です。が、現状ではヒントが殆どないので推理は不可能です。ヒントが出るまで今後の展開を静観してください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

関連お知らせ