この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

87

door

古代文字といえば、少し思い出がありまして。
ある日、父からペンダントを貰ったんですが、そこに謎の古代文字のようなものが書いてありました。
父に「これ何の文字?」と訊いても、「押し入れから出てきたやつだから、わからない。いつ買ったものかもわからない」と言われました。
気になった私はその謎の文字が刻まれたペンダントについて調べようとしたのですが、文字が読めないので、ネットで検索もできません。そこで、いろいろ古代文字を調べていって、ようやくそのペンダントが「ファイストスの円盤」と呼ばれる古代クレタ島の発掘品を模したものだということがわかりました。たぶん、父が博物館のお土産コーナーか何かで買ったのだと思います。
ペンダントの正体を突き止めた時は、とても達成感がありました。
皆さんも、押し入れから謎めいた物品が出てきた時は、調べてみると面白いかもしれません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ