この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3,131

Ten

■続:作者の趣味
作者にはイケメン観察の他に
『意味が分かると怖い話』を考えるという趣味が御座います。
本日は、短編の謎を出させて頂きたいと思います。
 
■夏の朝、早く目覚めたら
「はあ……よく寝た」
8月――連日連夜続いた超熱帯夜の朝。
俺は久しぶりに、すっきりと目覚めた。
「エアコン壊れて困ってたけど
けっこー涼しいじゃん」
温度は35度。
どうやら室温計が壊れているらしい。
俺はカーテンをめくり、外の景色を眺めた。
「まだ早いのに、子供は元気だな」
眩い白の服を着た子供達が
陽光に負けない笑顔で走り回っている。
「……なんか楽しそうだな」
俺は俺の隣で眠る彼女の髪に手で触れ
アパートの外へと向かい、子供達の輪に飛び込んだ。
 
すると――そこに
部屋にいるはずの彼女がいた。
 
-END-
謎は如何だったでしょうか?
では、また来週~( ´∀`)人(´∀`)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ