この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2,684

Ten

本日の作者コメは『意味が分かると怖い話』をお届け致します!
是非、挑戦してみてくださいね★
 
■愛を添えて花束を
 
「私はすべてを失いました。
悲しみの思い出を受け取ってください」
激務を乗り切った休日、
秘書……というか不倫相手から花束と手紙が届いた。
どうやら妻とは別れられないという現実を受け入れてくれたようだ。
 
春の風を感じさせるアネモネ。
紅紫色の唇形をした花を輪生状につけたメハジキ。
天使が雪を花に変えたとされるスノードロップ。
美しい花々で作られた花束が甘く香る。
 
脇役として輝き続ける、
パセリの花が紛れ込んでいるのが彼女らしい。
俺はふっと微笑み手紙を片付けた。
と――その時、カメラつきインターホンが鳴り響いた。
 
は? 嘘だろ? どうして彼女がいるんだ?
画面を覗き驚愕する。
カメラを見て彼女が微笑む。
その瞬間、俺は全てを理解した。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ