この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,019

子丈

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
十三話めです。
 
 
カウンセリングについては色々な意見があると思いますが、先生はこう思っている……ということでどうかひとつ、よろしくお願いします。
 
意識のない人間って、本当に重たいと思いませんか?
 
私も仕事柄、そういう場面に出くわす事が多いのですが、段々と力が抜けて重たくなっていく時が一番「意識」の重要性を感じます。アレがあるから、ヒトは足り得ているんだなぁと常々。
でも意識を失くすレベルまでいかないと、治療に本腰を入れにくいという側面もあり。
難しい問題です。
  
 
友達だから、血のつながりがあるから。
たったそれだけの理由で、なんでもかんでも洗いざらい真実を話すということが人に寄せる「信頼」であるとはあんまり思いません。
じゃあ「信頼」とはなんだ、と聞かれると困ってしまいますが……。
 
むむむ。
  
 
  
また来週。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ