この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12,645

保谷東

いや~、文学青年なんて古い言葉、使ってて恥ずかしいですね(笑)
でもねえ、いたんですよ高校時代の同級生に・・・
田中くんというんですが、たまたま入学式後に隣の席になって、唐突に「ねえレ・ミゼラブル読んだ?」って聞かれて、渋谷で外人さんに英語で話しかけられるよりビックリしたもんですよ。
レ・ミゼラブルを知ったのも、その高1のときでした・・・(遠い目)
だからって、すぐレ・ミゼラブルを手に取るほど僕も真面目じゃなかったんですけどね(笑)
将来は核融合の研究者になりたい、と思ってた僕は文学部に進んで人生をこじらせましたが、田中くんはなぜか理系に行っちゃって、今どうしてるんだろうなぁ・・・
ていうかあそこで田中くんに話しかけられてなければ、もっと別な人生があった気がしてなりません(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ