この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

547

木村成寿

▼今回もお読みくださいまして、ありがとうございます。
▼ちょっと時間が飛んでしまっていますが、無事に文化祭を迎えたと思いきやの無事じゃない事態。ハプニングはつきものですが、こういうときにこそ、その人の地が出てしまうものです。
▼私は高校の文化祭では1年が「たこ焼き」2年が「お化け屋敷」でした。みんなでひとつのものを完成させていくのは好きです。
▼あれやこれやと慌ただしい日が続いていますが、どれが自分にとって必要なのか、チャンスは一瞬で逃げていくので、迷わず決断できる力と準備を備えたいものです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ