この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

637

木村成寿

●今回もお読みくださいましてありがとうございます。明日菜と学のやりとり、とても好きです。これまでも様々なシーンを書いてきましたが、勝手にベストシーンになると思っているのですが……これ以上はネタバレになるのでお楽しみにしていてください!(笑)
●挿絵については、良い意味で言うことがありませんのでノーコメントで!
●考えて読んでくださる方もおり、大変嬉しいです♪
●その中でもやはり切なさなどの胸がギュッとするようなお話は、どこか考えてしまうことが多いのではないでしょうか。ということで、私自身、好きなのは、そういう胸がギュッとしながらもドキドキしてしまう話が大好きです。そうなると主に恋愛モノになってしまいますが……。
●この作品は、実は「怒り」の感情から作られたものだったりします。そのあたりについては、次回にでも。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ