この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

510

山口誠

私の先輩にアイドルが好きな方がいまして。
結構気さくな人で、誰とでも仲良くなれるような人なんですが、この間、その人の紹介でとある集まりに行った際、余ったチケットを配ったり、好きなアイドルグループの話で盛り上がっておりまして。
アイドルっていうのは、文化という共通言語なのだなぁとふと思いました。
「好き」に幅があるというのは、人間の深みになるのだなと。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ