この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12,967

景佳

皆さんこんにちは。今回もお読みいただきありがとうございます!今回から本編の続きということで、今までの流れを忘れてしまったいう方は、是非読み返してみてください。さてさて、今まで大和は揺るぎなく二人の食卓を維持してきましたが、ついに次週過去が明らかにされます。人間誰しも乗り越えることのできない幼い頃の記憶ってありますよね?それは大人に見えていた大和も同じということです。では、次回125話でお会いしましょう!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ